風呂釜の洗浄は定期的な洗浄が必要です。

入浴剤が好きな八千代市にお住いの方からの洗浄

閑静な住宅街にお住いのI様から、入浴剤を良く入れているので給湯器内の汚れが気になるという事でした。私も入浴剤が好きです。

入浴剤は温浴効果もあるし、香りも良いし、美肌効果、にも良いみたいですね。もっぱら私は炭酸ガス系の入浴剤が好きです。ただし、湯ノ花等の硫黄系や塩分が入っている入浴剤は給湯器にダメージを与えてしまうので注意が必要です。

話を聞くところ、給湯器を5年前に買い替えしたそうですが、買い替えする前から入浴剤を入れてお風呂に入り、自動でお風呂をわかしているそうです。追い炊きボタンは押したことがないとのこと。

自動でお風呂を溜めるのはごくごく普通です、ですが追炊きも自動でしてくれるんですよ、皆さん知ってました?お風呂を沸かした後、数時間後にお風呂に入っても、お湯が冷たいなんてことないですよね?

それは給湯器が常に設定温度で保温をしてくれているからなんです。その他にも色々な機能があって、とても優秀な機器なんです、給湯器って。その優秀な給湯器も、汚れが溜まっていくと本来の機能が正常に動かないこともあります。

入浴剤は、給湯器を故障させてしまう原因にもなりますので気を付けてくださいね。さて、まずはATP測定をしてみましょう、なかなか高い数値が出ましたね。(現在ATP測定は実施しておりません)

この数値ですが、高ければ高いほどお湯の中に雑菌が居た、又は居るという事です。下記に以前私が作った資料をご参考ください。

数値は255ですので雑菌が多いと言う事がわかります。お客様は2か月に一度市販の洗剤をご利用しているそうです。それでは早速洗浄していきましょう。

洗浄風景です。各お家の浴槽は様々ですが、一つ穴タイプのお風呂でしたらほとんど対応しています。

汚れが出てきました。

市販の洗剤でやった時はこんな汚れは出て来なかったとお客様もびっくりしたご様子でした。どんどん洗浄して汚れが出なくなった後、排水します。

この様子を見ながらお客様は「こんな汚れたお風呂に入っていたんですね」と唖然としていましたが、「これできれいなお風呂に入れますよ」とお声をかけさせていただきました。

洗浄後の数値は驚愕の4!浴槽のお湯には雑菌がほぼ居なくなったことがわかります。

入浴剤や皮脂はお湯と一緒に循環されます、長年使っていると入浴剤のカスがずっと出てきてお風呂に入るのも嫌になってしまいますので、一度本格洗浄をおすすめします。I様ご依頼ありがとうございました。

コメント