ようこそ!アクアピュアへ

習志野市のエコキュートで風呂釜洗浄。

エコキュートを使い始めて約6年だという一戸建てにお住いのお客様から黒い汚れが出続けて困っているとのご相談を受けました。ご連絡頂く前に、市販の風呂釜洗浄剤を使って汚れを取り除こうとしたんだそうですが、汚れが止まることなく出てきてしまったみたいです。

この黒い汚れはエコキュートでは大変多いご相談です、メーカー問わずエコキュートはこの黒い汚れが多いですね。

お湯張りをするとこんな感じに汚れが出てきます、エコキュートは劣化したゴム片と湯垢等が一緒になって出てくる事があるので、こうなった時はプロに洗浄を依頼してくださいね。たぶん、市販の洗剤では解決できないと思われますので。

湯垢がこびり付いているのがわかるでしょうか?

上の写真は循環アダプターです。付着しているヌメリはバイオフィルム、また黒いゴムパッキンは劣化していますね。この劣化したゴムも浴槽に流れ込んで来るんですよ。

洗浄に移ります。

始めてから少しすると汚れが出てきました、まだ出てくるはずです。どんどん洗浄していきましょう!

汚れがどんどん出てきましたね、茶色の色が濃くなっているのがわかるでしょうか?洗剤によって、皮脂汚れ、湯垢、雑菌の死骸等が配管から出てきました。

2回目の洗浄に移ります、当店では最低2回の洗浄を行っています。どこでもどんな家でもです。「綺麗にしたい」という当店のルールです。

汚れはほんのり薄っすらと出ている状態になりましたね、このあと泡が白くなるまで洗浄をして終了しました。

排水後は汚れがべったりと浴槽に付着しています。ただ、最初の黒い汚れとは明らかに違いがあるのですが、こちらの写真は皮脂汚れです。そして最初の写真は劣化したゴムが溶け出し、湯垢等と一緒になってでてきたものです。湯垢は取り除けますが、ゴムの劣化は汚れでは無いのでまた出てくる可能性があります。ゴムは配管のつなぎ目等に使われていますので、これは風呂釜洗浄では解決できない事をご説明して終わりにさせて頂きました。

下記写真をご参照ください。ゴムはあちらこちらで使われています。

汚れが出てきた時は、市販の洗剤でやってみてください。汚れが出て来なくなったら御の字です。ただ、どうしても市販の洗浄剤では限界があります。そんな時は遠慮なく私にご相談してください。洗浄の仕方を少しアドバイスします。

コメント