風呂釜洗浄PRO

エコキュートで黒い汚れが出てきます。

こんにちは、アクアピュアの照井です。

今回はエコキュートの風呂釜掃除です。エコキュートにして約6年経ったそうですが、黒い汚れが出てきて困ってしまったとの事でした。

市販の洗剤でやるとさらに黒い汚れが出てくるという悪循環で、お風呂にも気持ち悪くて入れなかったみたいでした。確かに黒い汚れと一緒に湯船に浸かっているのは良い気分では無いですよね。

汚れていますね、汚れの膜が張られた感じでしょうか?

反対側の循環金具です、パッと見はそう汚れてはいませんが、ゴムパッキンが劣化してきていますね、それと左下の穴の奥に見えるのはバイオフィルムです。真ん中の奥の方にも薄緑っぽく見えるバイオフィルムが付いています。

 

入浴剤を使っているとのことでしたので緑っぽく見えるこの黒い汚れは、入浴剤と湯垢、そしてゴムが劣化して溶け出したものと思われます。前の写真で循環金具のゴムパッキンが劣化していましたが、給湯器内部の銅管にもゴムホースやパッキンが使われています。当然劣化することも考えられますが、家族構成や入浴剤の使用、水質、追炊きの頻度など様々な要因があるので一概には言えません。

 

循環金具とその周りを徹底的にブラシで黒い汚れを取り除いたあと、風呂釜洗浄に入りました。

 

2回目の洗浄開始です、まだ黒い汚れは出てきますが、だいぶ無くなってました。じっくり時間をかけて残った汚れを掻きだします。黒い汚れは出て来なくなりましたが、少量の小さな白っぽい汚れが出てきます。洗浄後、エコキュートタンク内のお湯が少なくなり、夜にお湯が使えなくなる事も考慮し、後日またお伺いすることでご了承いただき、この日は終わりました。

1週間後再度お伺いする予定でしたが、電話をしたらお客様が「一日目は汚れが出たけど、その後は汚れがまったく出て来なくなったから大丈夫です」とお話を頂きました。汚れが出て来なくなって私も電話口で喜んでしまいました。

「1か月の洗浄保証もしていますから、いつでも呼んでください」とお伝えし、電話を切りました。

最後に。

エコキュートは以前も黒い汚れが出るとの事で洗浄をしています、エコキュートは意外と多い気がします。原因としては、給湯器やタンクに使われているゴムの劣化が多いですが、ゴムの劣化は汚れではないので洗浄で取り除けません、これからも出る可能性が高いです。(交換が必要となります。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください